AO

Date: 15th 1月 2017 / Author: pon / Category: Things

あけましておめでとうございます。

 

そしてついに明日、開幕です!!

『Australian Open』

※テニスの4大大会の一つである全豪Open

日本期待の星、錦織圭(第5シード)は順当にいけば4回戦で元世界王者ロジャー・フェデラー、準決勝では宿敵アンディ・マレーに当たるという「死の山」

しかし、フェデラーはひざの怪我から復帰したばかり。マレーとはいつも死闘になるが、勝ったこともある相手。決勝でおそらく上がってくるであろうジョコビッチも生涯グランドスラムを達成したことで少しバーンアウト気味?2014年のUS Openでは準決勝で倒した経験もある。

それに加え、コートサーフェスは得意のライジングでアグレッシブに展開できるハードコート。

前哨戦のBrisbane Openでは準優勝の仕上がり。

以上の条件や状況を踏まえると日本人初のグランドスラムタイトルが。。。

自分が生きているあいだに日本人がグランドスラム大会で優勝するなんて事は、考えてもいませんでした。

世界で戦えるのは松岡修造が最初で最後なんて思っていました。

小さい頃に1回戦、2回戦で負けていく日本人を目にし悲しい思いをしたジュニア選手がどれだけいたでしょう。

それが今、優勝できる可能性のある選手がいること自体「奇跡」だと思っています。

 

今回『Australian Open』では生涯グランドスラム(全米、全英、全豪、全仏の4大大会優勝)をもつ選手が3人います。フェデラー、ジョコビッチ、ナダルの3選手。

今までのテニスの歴史の中で生涯グランドスラムを達成した選手は4人。そのうちの3人が今大会に出場します。

いかに今大会で優勝することが困難で、偉業であるかは言うまでもありません。

 

zuiunブログをご覧の皆様。そしてzuiunスタッフ一同。

手に汗握り、彼を応援しましょう。

 

 

以上、PONからの熱い思いでした。