うすはり 大吟醸 木箱入

松徳硝子

うすはり

「玻璃(はり)」とはガラスのこと。

繊細な薄さのため口当たりがとても良く、飲み物本来の味を楽しめます。

薄いけれど、どの面も均一な厚さで作られているため意外と丈夫で普段使いもOK。

ひとつひとつ、職人さんが丁寧に作り上げた「うすはり」。

手にするとその儚げな薄さに驚きますが、不思議としっくりと手になじみます。

香りが飛びすぎない様に計算されたシャープな口元と、職人による手仕事で施された底の突起により、軽くグラスを傾け、ゆっくりと回すことで、吟醸酒の芳醇な味と香りを堪能することが出来ます。

日本酒のプロである蔵元、酒店、料理人さんからも、高い評価を頂いているグラスです。

 

ブランド:松徳硝子

商品名:うすはり 大吟醸 木箱入

サイズ:口径54mm × 高さ90mm / 容量:250cc

木箱サイズ:縦93mm × 横93mm × 高さ110mm

~松徳硝子~

代々受け継いだ電球用ガラスの製造で培ってきた職人の技術が、極限の薄さの実現を可能にしました。

うすはりグラスは、全て職人の手によって一つ一つ丹精込めて作られています。その薄さからグラスが、唇に触れたときの異物感が限りなく少なく、お酒を繊細に、より美味しく、そして美しく楽しめるグラスとしてお酒に強いこだわりを持つ方に愛されています。

大正11年創業の松徳硝子が生み出した逸品をどうぞお試しください。

Category: ギフト / テーブルウエア

2,700(in Tax)