Stool 60 minä perhonen series 1 choucho アルテック×ミナペルホネン チョウチョ

Artek / ミナペルホネン

在庫に限りがございますので早いもの勝ちです!!

追加入荷はございませんのでご容赦くださいませ。

 

Stool 60 minä perhonen series 1

日本のファッション&テキスタイルブランド、ミナ ペルホネンと

最も影響力を持った20世紀の建築家の一人、アルヴァ・アアルトが

曲げ木の技術L-レッグを応用し誕生したスツール60のコラボレーションによる

「スツール 60」 の新たなシリーズが登場します。

偶然の調和

「Stool 60 minä perhonen series」は、長い年月使い込む過程で表面が擦り切れ

裏側の色が新たな表情として表れることで、経年変化を楽しむことができるテキスタイル「dop」を用いています。

 

初回となる「Stool 60 minä perhonen series 1」は

ミナ ペルホネンのデザイナー、皆川 明氏が「偶然の調和」をコンセプトとして

色鮮やかで美しい10種類の生地と脚の色の組み合わせが選ばれました。

Stool 60 minä perhonen series 1

「完璧な色の計算は逆に他の色との調和を拒んでしまいます。

スツールの脚の色と座面は互いに良い距離で繋がり周りの空間

にある色とも緩やかに繋がる余白を持つというのが今回の色彩

計画です。その事で空間は野原の草花のように自然な繋がりを

持つでしょう。」(皆川 明氏)

 

1. choucho オレンジ / 脚:ダークブルーラッカー

2. choucho インディゴ(ネイビー)/ 脚:レッドラッカー【SOLDOUT】

3. choucho グレー / 脚:セージグリーンラッカー【SOLDOUT】

4. choucho オリーブ / 脚:ピンクラッカー

5. choucho ブルー / 脚:クリームラッカー【SOLDOUT】

 

アルテックとミナ ペルホネン

アルテックとミナ ペルホネンとの親交は、2008年のアルテックの展覧会にまで遡ります。
ミナ ペルホネンのデザイナー、皆川 明氏は、アルテックの展覧会のために
ユニークピースとしてアルヴァ・アアルトのスツール60をデザインし
さらに同年の横浜トリエンナーレでも
ミナ ペルホネンのアーカイブの生地が張られたスツールが展示されました。

また2016年には、
イルマリ・タピオヴァーラの「ドムス チェア」の70周年を記念したポスターを
皆川 明氏が手掛け
ヘルシンキとベルリンのアルテックストアでは
ミナ ペルホネンのポップアップストアを行うなど
これまで途切れることなく、両ブランドの親交は続いているそうです。

日々の暮らしを美しく豊かに彩るデザイン

皆川 明氏は19才の時、初めてフィンランドを訪れ
フィンランドの暮らしの中にデザインが溶け込んでいることを感じました。
日本で目にするフィンランドのデザインアイテムは、フィンランドでは誰もが持っている日常の暮らしの一部です。
独立から日が浅いフィンランドでは、デザインは決して限られた人のためのラグジュアリーではなく
日常の暮らしの一部として捉えられてきました。
アルヴァ・アアルトの家具デザインもまた、機能性と実用性、シンプルな美しさを兼ね備え
全ての人の生活をより良くするものとして生み出されました。

アルテックとミナ ペルホネンは、今回の新たなシリーズにより
「本当の豊かさ」が日本にも息づき
私たちの日々の暮らしがさらに美しく豊かに彩られるよう願っています。

 

素材:バーチ・ナチュラルラッカー仕上

size:Wφ38(座面:35) H44cm

パッケージサイズ:45*41*10cm

※お客様組立品(組立にはプラスドライバーが必要です)

※製品の特性上、商品の裏面等に塗装の剥がれやピンホール等がある場合がございます。
全てメーカーが良品として認めている商品を取り扱っておりますので、
ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

Category: チェアー・スツール

39,960(in Tax)
在庫表